コカムの木
アーユルヴェーダ・ハーブやスパイスをインドから日本へ直送します
サフランロード
(写真上:コカムバターとコカムの木)         ◆アーユルヴェーダ ◆おもしろインド ◆マクロビオティック ◆セイタン ◆更新情報 ◆リンク集


レシピ サフランライス(デザート用)の作り方[2]


インドでサフランライスといえば、このサフランライス・プディングがより一般的です。
どのドシャにもあう、たいへんやさしい食べ物で、カレー料理のあとのデザートにもぴったりです。
米はバスマティ・ライスを使ってください。この米の上品さがサフランとよくあいます。
スパイスはこのほかにコリアンダー・パウダーを隠し味程度に入れてもいいし、乾しレーズンやローストしたカシューナッツなどを加えてもよいです。
バナナ、リンゴ、パパイヤ、マンゴーなどの果物を好みでくわえることもできます。
そして冷蔵庫で冷やしてから食べると、ほんとにおいしいんですよ。

サフランの効果・効能と使い方、   サフラン・ティーの作り方、   サフランライスの作り方、   

サフランの花が、乾燥「ホール・サフラン」になるまで、   サフラン栽培農家、グラム、   サフラン栽培農家、バシール、   サフラン畑で、スーフィー(神秘家)に出会った、   サフランの里、   カシミールのサフラン博士、   サフランと、スーフィーと、そよ風 
沙羅双樹(さらそう
じゅ)クリーム


沙羅双樹(さらそうじゅ)クリーム


沙羅双樹クリームは、保湿性にすぐれ、肌をやわらかにし、乾燥から肌をふせぐという効能があり、つけてみるとスー!っとします。ヒマラヤに生育する沙羅双樹には、ブッダが死んだとき、この木が季節外れの花を咲かせたという有名な逸話が残されています。店長イチオシ商品。

材料(4人分)
サフラン1/2g カルダモン5、6ケ
シナモン2スティック クローブ2,3ケ
バスマティ・ライス1/2カップ(100ml) ミルク4カップ(800ml)
ハチミツ大さじ 2−3
サフランライス・プディングの作り方/簡単レシピ

1 スパイスはシナモン、カルダモン、クローブ、ジンジャーと、サフランです。 サフランライス・プディングの作り方/簡単レシピ
2 バスマティ・ライス100mlを洗って、しばらく水につけておきます。時間がないときは、そのまま使っても別に問題はありません。 サフランライス・プディングの作り方/簡単レシピ
3 ゴア・ミルクです。一袋0.5リットル入り、10ルピー。 サフランライス・プディングの作り方/簡単レシピ
4 大さじ2の湯にサフランを20分くらいつけておく。湯につけると、色がきれいにでます。 サフランライス・プディングの作り方/簡単レシピ
5 800mlのミルクを中くらいの鍋に入れて、火にかけます。 サフランライス・プディングの作り方/簡単レシピ
6 米を入れます。 サフランライス・プディングの作り方/簡単レシピ
7 カルダモン、シナモン、クローブを入れます。 サフランライス・プディングの作り方/簡単レシピ
8 ジンジャーをけずって、小さじ1/3くらいパウダーをいれます。 サフランライス・プディングの作り方/簡単レシピ
9 カルダモンを2,3個、皮をむいて、なかのスパイスを粉砕する。こういうものがないときは、石とか金づちで代用できます。 サフランライス・プディングの作り方/簡単レシピ
10 沸騰したら弱火で30分くらい、ことこと料理します。底がこげつかないように、できるだけ弱火にして、ときどき木ベラでかきましてください。だんだんとろみがついてきて、カスタード状になってきます。 サフランライス・プディングの作り方/簡単レシピ
11 ハチミツを大さじ2−3杯、好みで入れます。私は最初二杯いれて、それほど甘くないと思ったので、三杯入れたら、今度はちょっと甘すぎた。 と思ったけど、冷やして食べたらちょうどよかったです。冷やすと、熱いときよりかなり硬くなりますから、その分を計算して作ってください。 サフランライス・プディングの作り方/簡単レシピ
12 サフランを入れます。かき混ぜると、上品な黄色になります。 サフランライス・プディングの作り方/簡単レシピ
13 さきほど砕いたカルダモンを加えます。さらに5分くらい、全体をなじませるようにして、できあがりです。上に、シナモン・パウダーをさっとふりかけてもよい。ちいさなデザート用ボールなどに入れて、冷やして食べてみてください。すばらしくおいしいです。あ、日本はこれから寒くなるから、そのときにはアツアツがいいかも・・・ね。 サフランライス・プディングの作り方/簡単レシピ





○カシミール(インド)のホール・サフランは、サフランロードから入手できます。





サフランライスの作り方・リンク集
* サフランの逸品堂・・・ ソースパン(深めのフライパン)にバターを加え中火にしカルダモン、クローブ、シナモンを入れて2分ほど炒める。
 
*週末は男のこだわりカレートップ ・・・サフランは世界で一番高価なスパイスとされています。よくターメリックを炊き上がったご飯にまぜ黄色のご飯にしますが、やはり本物は香りが格段に違います!

*インド家庭料理 ラニ ・・・ お祝いの「ハレの日」にサフランライス のような色つきご飯を作ることがありますが、それ以外ではまず食べないです。日本でいう「お赤飯」のようなもので、この色つきご飯にはお祝いの意味がこめられています。でも、この色つきご飯はミティチャワル(ミティ=甘い、チャワル=ご飯)と呼ばれる甘いご飯なので、やはり日本のインド料理店で供される「黄色いサフランライス」とは趣を異にするものなのです。
アーユルヴェーダ
ギーから作るクリーム



シャタ・ドルタ・グルタム

アトピーのお子さんをもつお母さんたちに大好評です。100%天然の薬用ギーのクリーム。(サフランロード通販)



アーユルヴェーダ・マクロビオティック料理/基本食材の作り方
マサラ ヨーグルト ギー バターミルク ラッシー チャイ ジャグリ蜜 パニール グルテン セイタン
ごま塩 豆腐 豆乳 味噌 練りごま 納豆 漬け物 パン アーモンド コーフー










  このサイトはヤフー登録サイトです Since 2006/7/21
◆アーユルヴェーダ ◆おもしろインド ◆マクロビオティック ◆セイタン ◆更新情報 ◆リンク集