コカムの木
アーユルヴェーダ・ハーブやスパイスをインドから日本へ直送します
サフランロード
(写真上:コカムバターとコカムの木)         ◆アーユルヴェーダ ◆おもしろインド ◆マクロビオティック ◆セイタン ◆更新情報 ◆リンク集


レシピ おいしいコカムカレーの作り方

− インド、ゴアのベジタリアン・カレー −

コカムの入った野菜カレーを作ってもらいました。通常は、ゴアではカレーといえばフィッシュ・カレーのことで、そこにこのコカムが入ります。でも、ゴアのマサラとコカムの酸味が微妙にミックスされて、おいしい野菜コカムカレーができました。
コカムはアーユルヴェーダのミラクルハーブです。スパイスでもあり、飲み物でもあり、薬でもある。コカムについて興味のある方はこちらの記事を参照してください。 コカムバター! まったく素朴で、すごい!   コカムバターのふるさと   ブログ/不思議な感触、コカム

野菜カレーの作り方  サンバルの作り方はこちらから
材料
たまねぎトマトにんじん
カリフラワーフレンチビーン
コリアンダーカレーリーフこしょう
おいしいコカムカレーの作り方・簡単レシピ

1 一人分のコカムカレーの材料です、ある野菜なんでもよいと思います。 おいしいコカムカレーの作り方・簡単レシピ
2 たまねぎとトマトを小さく切っておきます。 おいしいコカムカレーの作り方・簡単レシピ
3 アグネロが持っているのがコカムの実。あとで数えたら5個入ってました。 おいしいコカムカレーの作り方・簡単レシピ
4 カレーリーフとコカムをいためます。 おいしいコカムカレーの作り方・簡単レシピ
5 たまねぎを入れて、それからトマトを入れます。 おいしいコカムカレーの作り方・簡単レシピ
6 ほかの野菜も入れてい炒めます。 おいしいコカムカレーの作り方・簡単レシピ
7 マサラを入れて、そのまま炒めつづけます。 おいしいコカムカレーの作り方・簡単レシピ
8 水を入れて、沸騰させます。ある程度、水が少なくなり、どろどろしてきたらできあがり。 おいしいコカムカレーの作り方・簡単レシピ
9 コカムバターをあぶって、そのオイルをチャパティーにつけて食べました。。 おいしいコカムカレーの作り方・簡単レシピ




○コカムバターの塊は、サフランロードの店からお買い求めいただけます





コカムバターについても、こんなご感想をいただきました(サフラン・リングより)
★マッサージするのに使ったり、火で軽くあぶって唇につけてます。 あぶった分があまったら、口にいれちゃうニコニコ。 ちょうど、三分の一を妹に分けてあげて、表面が片方まっ平らになったので、 そこの部分を直接肌につけて、ぬりぬり・・・・。 うるおいは素晴らしい効果があります!!  最近では、エバメールゲルクリームに、袋の中にいれて湯銭したコカムを混ぜ合わせ コカムいりクリームにしあげました。 これなら一石二鳥グッド!  リンパマッサージをするときなんかにも使います。 (5月9日、姫猫さんブログより)

★昨日、コカムバターを母と叔母さんにおすそ分けしました。 使った母は、昨日お風呂上りに使ったままだけど、 今日はかかとが全然違う(@_@)と驚いてました(笑。 かかとが柔らかいって言ってたかな?("#)。 私も使ったんですが、柔らかいですね。確かに。 ・・・このコカム。楽しい(^_^*)。 お風呂上りは欠かさず忘れずに♪って感じになってます(笑。 1つ使い切るのに・・・どれだけかかるんだろう(?_?)。 なんだかんだ言いながら、皆で楽しみたいと思います。 (5月7日、みっちいさんブログより)

★コカム早々に使ってみました。とても面白いですね(^_^*)。潤いも柔らかくて気に入りました♪。姉も下手な潤いクリームより良いって言ってました(笑)

★わっ(@_@)面白い手触り(・_・*)。 ん〜っ。・・・また握りたい感覚。ふわっとふにゃっとほんわかしてる(爆。 全くもって訳解んない表現ですがぁ〜。 産まれたてですっぽんぽんの仔猫の様に暖かくて柔らかい。 そんな優しいイメージで、何時までも手の中に置いておきたい(^_^*)。

私の体温が高いのかな?じんわり柔らかくなって少しずつ馴染んでくるので、 せっかくだから手・肘・膝。手に馴染んでるコカムをかかとにつけてみました。 姉が足先にもつけたのですが、ポカポカ。
自己放熱がコカムのお陰で自分に帰ってくる。燦燦と照るお日様の恵みかも♪。 で、足先が自分の体温で暖かいって感じかな(笑。 まぁ、塗り立てで歩くと滑るかもだけど、ちょっと待てば大丈夫♪。 天然の油分ならではですね。 浸透してさらっとするのでそこらじゅうに塗っても良い("#)。
バーユ(馬油)ではここまでの粘りは無くべたつくし、 雪○のバターを比べても粘りも質感も全く違うし周りで当てはまるものが無いです。
このコカム。全くの質の違いに驚きます。
まじゅさんは塗り心地を、バリアーをはってる感じって表現してたのはこれだったんだ。 な〜るほど('#)納得です。他に表現が難しい(笑。
コカム自体は自然の匂い(笑)が多少するのですが〜。 鼻を近づけてクンクンしないと解らないほど。 塗って手が匂うかと言えばかすかな残り香がだんだん消えて、 手に馴染んでしまえばさらっとして残り香もかなり薄い。
上の画像で手に握ってるのは昨日いじめ倒したコカムです(^_^ゞ 満足そうでしょう? ←コカムが。ですよ?笑(5月6日、OKさん)





レシピ アーユルヴェーダ・マクロビオティック料理/基本食材の作り方
マサラ ヨーグルト ギー バターミルク ラッシー チャイ ジャグリ蜜 パニール グルテン セイタン
ごま塩 豆腐 豆乳 味噌 練りごま 納豆 漬け物 パン アーモンド コーフー



アーユルヴェーダのハーブなど(サフランロード通販)
女性にやさしい
シャタバリ

アーユルヴェーダのハーブ

シャタバリは「100人の夫をもつ女性」という意味で、あらゆる年代の女性に愛されつづけるアーユルヴェーダのハーブです。女性がとれば、女性ホルモンのバランスを維持し、生命力の強壮と若返りに絶大な効果があります。
沙羅双樹(さらそう
じゅ)クリーム


沙羅双樹(さらそうじゅ)クリーム


沙羅双樹クリームは、保湿性にすぐれ、肌をやわらかにし、乾燥から肌をふせぐという効能があり、つけてみるとスー!っとします。ヒマラヤに生育する沙羅双樹には、ブッダが死んだとき、この木が季節外れの花を咲かせたという有名な逸話が残されています。店長イチオシ商品。
ヒマラヤの神秘
シラジット


アーユルヴェーダのシラジット

シラジットは、ヒマラヤ山脈の圧力によって外部にしぼりだされた鉱物や植物のエキスで、ほとんどあらゆる種類のミネラルやハーブ成分がごく少量づつ含まれているというアーユルヴェーダの天然元気剤です。










  このサイトはヤフー登録サイトです Since 2006/7/21
◆アーユルヴェーダ ◆おもしろインド ◆マクロビオティック ◆セイタン ◆更新情報 ◆リンク集