アーユルヴェーダ

のベストセラー!


インドパワーの源泉
ハーブやミネラル
で元気になろう!

ヒマラヤの神秘
シラジット

お釈迦さまになる!?
沙羅双樹クリーム

元気がでてくる
アシュワガンダ

さすと痛い?痛快!
インドの目薬

記憶力増進!
ブラフミー

ニコチン・フリー
のスパイス煙草
アーユルヴェーダ・ハーブやスパイスをインドから日本へ直送します。

アーユルヴェーダで元気になろう!
サフランロード
 ◆アーユルヴェーダ ◆おもしろインド ◆マクロビオティック ◆セイタン ◆更新情報 ◆リンク集


アーユルヴェーダの目薬

− 一滴たらすと、涙が10滴でる −

   
カトラミデ


「蓮の花のつけ根のところに、ロータス・ハニーとよばれる、はちみつ色の花蜜(ネクター)があります。この蜜には、ラジャ・ピッタをクーリングする作用があって、それが目の使いすぎや異常などで調和をみだした眼球を癒してくれるのです」(ドクター・ボルゲス)


−アーユルヴェーダびっくり目薬!!(ブログ) −



ネトラプラバ



蓮の花



アーユルヴェーダの医師、
ボルゲス先生



鉄分の補給に
サプタアムリット




Aさんいちばんのおすすすめ鉄分補給剤……「サプタムリット、本当に私はこれを飲んで、貧血とはおさらばしましたよ。健康でいれるってことは、すばらしいですね」と、言ってます(サフランロード通販)
最近毎日使っている目薬で、たいへん気にいっているものがあります。
カトラミデというアーユルヴェーダの目薬で、一滴たらすと、ほんとうに10滴くらいの涙がでてくるのです。
アーユルヴェーダの目薬は、一般的にしみて痛いのですが、カトラミデはその最高峰をなしてます。
痛みの質も、ネトラプラバはどろっとしてそれほどシャープな痛さではないですが、このカトラミデは稲妻のように、シャープに、眼球が痛くなり、涙があふれだしてきます。
でも、私は毎日これをたらしているのです。
なぜか ?。ちょっと理屈ではうまく言えませんが、何か相当な目に対するヨーガの浄化法をほどこしたかのようなかんじを、もたらしてくれるからでしょうか。
もう気にいっちゃって、毎日、2回も、3回もカトラミデを目にさしてます。

ふつう、目薬をさすと、せいぜい1分くらいで、また自分の仕事に戻れますが、このカトラミデをさしたら、まず10分は何もできません。 ただ横になって、涙をだしつづけているだけです。これ、おおげさに言ってるんじゃないですよ。ほんとです。
すごいですね。
でも考えてみると、10分なにもできないということは、10分は横になって、休むことができる、ということですから、案外よいことではありませんか。
こんな目薬、見たことも、聞いたこともありません。

いまでも、かなりの涙がでますが、最初のころから比べると、ずっと楽になりました。
それで、最近はより深い効果を期待して、また別な第二段階のさしかたをトライしています。
目薬(カトラミデ)をさしても、もうそれほど衝撃を受けなくなったという方たちには、教えてさしあげますから、申し出てください。はっはっは。

インドでは、目が見えなくなる原因の第一位は、白内障(Cataract)によるものだそうです。アーユルヴェーダのお医者さんたちは、このカトラミデ(Catramide)をアーユルヴェーダによる白内障の治療や、その予防に使っているそうです。
ボルゲス先生は、「でも、ロータス・ハニーは、一般的な眼球の老化現象や、充血などの問題にもいいのよ」、と言ってました。



−アーユルヴェーダの目薬(カトラミデ)はサフランロードの店からお買い求めいただけます −




アーユルヴェーダのハーブなど(サフランロード通販)
アーユルヴェーダ
アシュワガンダ(粉)




馬の力が出るというアシュワガンダの100%ピュアー・パウダー。50g入り。(サフランロード通販)
アーユルヴェーダ
コカムバターの塊り


アーユルヴェーダのハーブ
コカムバターは天然の抗酸化剤として、乾燥肌に、皮膚のひびわれ、切り傷などに使われてきました。自然そのもののやさしい塗りごこちです。ギーのかわりにチャパティーにつけて、食べられてもいたんですよ
アーユルヴェーダ
ココナツの蜜の塊り


アーユルヴェーダのハーブ
ピラミッドの形に固められたヤシの蜜。ゴアではココナツ・ジャグリーと呼ばれ、独特のコクのある天然の濃厚な甘さ。Pさんはこの蜜を使って友人たちのチャイ・コンテストに優勝したそうです。なるほど、これは・・・という味になる!
アーユルヴェーダの
目薬 ネトラプラバ

アーユルヴェーダのハーブ
目に一滴たらすと、ものすごく痛くなりますが、そのせいか、たくさんの涙がでてきます。こんな目薬、見たことない。さすが、インドです




こんなご感想もいただきました(サフラン・リングより)
   −4月以降のご感想はこちらからご覧ください−

★アヌタイラもカドラミデも花粉症シーズンで活躍しています。 目薬は痛いですがそうとう効きますね。視力が良くなりました。(3月21日、Iさん)

★早速、目薬を使ってみましたが疲れ目にとても良さそうです。(3月15日、Fさん)

★カトラミデ、気に入りました。(3月15日、Sさん)

★久しぶりのカトラミデもスカッと気持ちよいですね。(3月5日、Iさん)

★カトラミデとシラジット、その即効性と強力さに驚きました。急にパワーが出て視野が開けたように感じます。(2月28日、Sさん)

★目薬は、初めてさした時には衝撃的でしたが朝の習慣になっちゃいました。とても目がすっきりしますね。そしてその爽快感は、目の表面だけでなく奥からのものなので日本の既存のスッキリ系とは全然違うんです。それに眼の白いところがきれいになるので見た目的にも効果的ですね。(2月18日、Mさん)

★カトラミデは最近は一日4回点していて、4本目の途中です。白内障の改善を期待して続けていますが、6年前から症状があるので効果が出るまで時間がかかるのかもしれません。なお、目薬を「さす」は漢字でどう書くのかパソコンで調べていて以下のような記事を見つけました。『目薬をさした直後、目をパチパチとまばたきされる方は多いようですが、これは間違いです。せっかくの目薬が鼻涙管を通って鼻に抜けてしまいやすくなり効果が落ちてしまいます。←目薬の量が少なくなって一瞬目が楽になるになるため 「効いている!!」 と錯覚するのかもしれません。目薬はさしたとたんに終了!! ではありません。目薬は目の表面から5分ほどかけて眼球に吸収されるので、それまで薬剤を目の表面に留めておかなければ、ス〜ッとしただけで終わりということにもなりかねません。』これからは、まばたきしないようにして、より効果を高めようと思います。(2月18日、Kさん)

★着きました。使いました。しみました。まだカトラミデしか使ってませんが気持ちいい沁み具合で、使った後すっきりします。いいものを紹介してくれてありがとう! アーユルヴェーダに興味を持ちました。ホメオパシーと菜食を最近始めて興味をもったんですが、アーユルヴェーダも勉強してみます。それでは!(2月16日、Iさん)

★早速カトラミデ使用してみましたが、予想以上にフィットした感じです。刺激がたまらないです。久しぶりにたくさんの涙を流しました。(1月18日、fさん)

★目薬早速使ってみました! 本当にすっごくしみて涙も出て、そのあとスッキリでした。 これは癖になりますね。 夫も気に入ったそうです♪(1月26日、Nさん)

★アヌタイラ;とカトラミデが非常に良かったので、追加で6個づつ送っていただけますか?(2月10日、Iさん)

★カトラミデ 試しました!ちょっと恐る恐る・・・すごーく ねっとり・・・というか べっとり?目薬って感じではなくて、本当にハーブ!!!いいっ!!痛みは、一瞬ありましたが、気持ちいいですね♪ 最近視力が落ちてきた私には強い味方となってくれそうな予感が(^0^)(12月19日、Kさん)

★また、白内障があるので、カトラミデにも期待しています。最初の数日は痛くて涙が出ましたが、1週間が過ぎると結構慣れてきました。

★トリファランジャン使ってみました。今までの目薬で一番な気がします。まだ使い始めなのですが、目が白く澄んで、スッキリ!はまりそうです。(1月5日、Kさん)

★日本の医療現場(東洋医学)にいる者からの視点でちょいとレポートさせていただきます。参考になれば幸いです。アーユルヴェーダ目薬。まずはカトラミデを試してみました。かなりびっくりですがほんとにサッパリします。かなり元気になっちゃって、精神にも効いちゃう感じです。きっとドライアイや眼精疲労と合併して視力の落ちてきている方などには視力の回復にも一定の効果が期待できるかもしれません。あと、白内障に という事ですが、日本の高齢者や保守的な医学観をお持ちの方達には要注意、ですね。これだけ刺激があると、怖がってしまってマイナスなプラセボ効果がかかってしまう方が少数ですがでると思います。しっかり理解して頂いた上で自己責任で使用していただく事をオススメします。きっとインドでの臨床では素晴らしい効果をあげているのでは?と思います。それと、コンタクトレンズを使っている方には外してから使わないとおそらくくっついてしまって大変な事になるので要注意です。私個人としては大変気にいりました。法的に許されるのならば、患者さんにもオススメしたいくらいですね。ありがとうございました。いい勉強になりました。今後ともよろしくお願いします。(12月5日、Yさん)

★カトラミデをさすのが日課となって かれこれ1ヶ月ほど経ちます。相変わらず、 イタ気持ちいい感じで 涙を流しています。大きな変化はまだ見られませんが、 目 きらきら です。視力があがることを願いつつ・・・。 姉が知人にアイトーンをプレゼントしたところ、 見えないはずの看板の字が読めた。 と 報告があったそうです。カトラミデをさしたらどうなるんだ!人それぞれ ってところが面白いですね。(11月15日、Sさん)

★目薬は、驚くほどよくしみ涙がでますが、 目がすっきりしまし、良くなっていくようです。(12月4日、Nさん)

★カトラミデしみましたー。 おどろきました。 いたきもちいといったところですね。1分ほどで、 痛みと 涙は おさまります。 黒い目やにのような、 ゴミのようなものもが出ました。 大変に気持いいです。それと鏡をのぞくと、 眼球にきれいに映っているんです、 鏡をのぞいているところが。カトラミデ使用前は気にもならなかったので・・・、 たぶんカトラミデ効果ではないかと思います。 それほど汚れが付いていたんでしょうか。気持ちいい!と、 わたしとおなじく気に入った様子の姉はゴミもでず、 眼球に何も映らない様です。 汚れてないということかしら。ひとそれぞれなんですね。初めて使用した翌日の朝は 視界が広かった・・・。視力が上がった方の話もありましたが うなずけます。(11月15日、Sさん)

★目薬、しみました。目が兎くらい真っ赤になって、涙やら目やにやらが沢山出て、ホラー映画さながらの恐ろしい状態になるのですが、そのあと、充血もとれて目の中がごろごろしなくなりました。夜に一滴ずつさしたのですが、朝から、目の調子がすごくいいです。目につやがでたような気がします。ハーブとともに、毎日続けるのが楽しみです。(11月11日、さん)

★目薬は、かなり覚悟していたのですが数秒痛かっただけですみ何故か残念でした(笑) かなりの涙が出、充血も凄かったです。(10月26日、Tさん)

★私の、お気に入りは、目薬でしょうか。一滴たらした後のあの痛みと、あのすっきり感が好きです。。(8月31日、Kさん)

★目薬をさすのにかなりの覚悟がいりましたが今ではクセになってます。(8月29日、Hさん)

★とっても気持ち良くてかなりはまっています。特に、蜂蜜の物が目の汚れを気持ちよ〜くとってくれて、使った後、暫らくすると白目が本当に綺麗になり、もう手放せない感じです。(8月22日、Nさん)

★カトラミデ、これはしみるから〜目を閉じるとあまり沁みません。なので、がんばって瞳を開けて、じっと何かを見るようにします。すると、キンキンジンジンきいてきます!痛くて なみだぼろぼろです。でも目をつぶっていてはいけません。がんばって目を開けます!究極の目のゴミ出しですね ^^(10月24日、Nさん)

★カトラミデ、昨日会社でさした時は一瞬しみたけど平気でした(笑) 職場の人がカトラミデ使ってみたいと言いはったので貸してあげてその後に健康診断があったんですね、 ぬわんと!視力検査の結果、0.7〜0.8→1.0〜1.2に左右よくなってたと驚いてました!スゴイパワーがありそう!!(10月21日、Iさん)

★カトラミデ、全くしみなかったです。個人差があるのですかね?(10月18日、Iさん)

★目薬、本当にとてもしみますね。横で見ていた娘たちがとても驚いて、私がとても苦しそうにみえたのか、"オンマ、もうこれからこの目薬ささないでね。"と、いっていました。ので、毒素が出て行ってるからとてもしみるんだよとせつめいしておきました。(10月17日、Sさん)

★さっそく、目薬をためしましたが、書いてある通り、とてもすっきりしました。涙と鼻水も出て、脳まで浄化されたような感じです。(10月1日、Nさん)

★恐る恐る使ってみました。確かにしみるけれど、嫌なしみ方ではありません。むしろアイボンより優しい感じです。でもしみますけれど(^^;) とてもうれしいです。。。と、ここまで書いてきたところで、何だか目がすっきりしてきた気がします。カトラミデのせい?ひょっとして、これはやみつきになるかもしれません… サフランロードさま。新しい出会いに、感謝です!(10月1日、Aさん)

★インドの風をありがとうございました。さっそく目薬を使ってみましたが、刺激的ですね。(9月30日、Kさん)

★早速カトラミデを使ってみました、本当に病みつきになるほどはまってます。さすのが楽しみです、涙と鼻が繋がっていることが実感出来ます。涙の後に少し時間をおいて、くしゃみの連発ですが、鼻まで爽快になります(9月20日、Yさん)

★カトラミデは仕事から帰って来てコンタクトレンズをはずして点眼。じわ〜んとしみた後、涙がつつつーと出てきて面白かったです。思っていたより痛くなかったので、旦那さんにさしてあげたら・・・いででででで!!あいででででで!!!!なんっっじゃこりぁ・・・なんっじゃこりゃー!!?いでででで!!ぐうぅと片目ずつ繰り返し騒いでいました(笑)(9月17日、TSさん)

★本当、号泣もしてないのにすごい涙!しみますけど、日本で売っている疲れ目用の目薬のさし心地とは、また違うものですね。(9月11日、Aさん)

★最初は使って大丈夫!?というくらいしみて涙がぽろぽろ… けれど5分もすればクリアになりさらに爽快感あり、やみつきになりそうです。(8月27日、Hさん)

★前回注文致しましたアーユルベーダの目薬は、とっても気持ち良くてかなりはまっています。 特に、蜂蜜の物が目の汚れを気持ちよ〜くとってくれて、 使った後、暫らくすると白目が本当に綺麗になり、もう手放せない感じです。(8月22日、Nさん)   

★カトラミデは本当にいいですね。 いつまでたってもしみる。 まったく慣れません。 だからこそ、使うといつも目がすっきりし、以前のような 目を開けていることさえ辛い、と言う状態はなくなりました。 コンタクトを使っているので、乾燥したり充血したりはありますが。 日本の市販目薬のように、成分が鼻から口に入ってくることもないので、 気持ちよく使えます。 大好きです。。。(6月27日YNさん)

★カトラミデはいいですね〜!!すっきり〜さわやか〜って感じです。 涙があふれる感じも好きです。そのあとの爽快さが・・・\(^o^)/(5月12日、Uさん)

★インドの目薬目4種類の目薬たち ですが、あたしの使い方だと、朝起きて「カトラミデ」をまず。 目を綺麗にしてくれて毒素を抜いてくれるんですって。 そして、夜寝るぐぅぐぅ前には「ネトラプラバ」で目を綺麗にしてからおやすみなさい。 「アイ・クリアー」は、ちょっと目が疲れてきて、刺激がほしいわってとき。 この三つは、まーーーー!しみるしょぼん涙がもーぼっろぼろ。 片目ずつ交互に使います。 で、「アイ・トーン」はまったくしみることもなく、ちょいと目が渇いたかなって時につかいます。 これが「ネプラトラバ」。蜂蜜入り目薬  かなり ねっとり しておりまして、いざ目薬を!!とやってもですね。 ねっとりしてるから、出てこないんですよね。 しばらく逆さまにしてからじゃないと、使いにくいけれど。 そのねっとり感が目にやさし〜(すっごいしみて涙をながしながら)。 4種類本当に特徴があっていいので、私はこれからもインドの目薬を使っていくと思いますよグッド! (5月9日、姫猫さんブログより)






アーユルヴェーダ・マクロビオティック料理ー基本食材ーの作り方リンク
マサラ ヨーグルト ギー バターミルク ラッシー チャイ ジャグリ蜜 パニール グルテン セイタン
ごま塩 豆腐 豆乳 味噌 練りごま 納豆 漬け物 パン アーモンド コーフー










  このサイトはヤフー登録サイトです アーユルヴェーダ効果/アーユルベーダ効能 アーユルヴェーダ効果/アーユルベーダ効能 アーユルヴェーダ効果/アーユルベーダ効能 Since 2006/7/21
 ◆アーユルヴェーダ ◆おもしろインド ◆マクロビオティック ◆セイタン ◆更新情報 ◆リンク集
アーユルヴェーダ

のベストセラー!


インドパワーの源泉
ハーブやミネラル

ヒマラヤの神秘
シラジット

お釈迦さまになる!?
沙羅双樹クリーム

元気がでてくる
アシュワガンダ

さすと痛い?痛快!
インドの目薬

記憶力増進!
ブラフミー

ニコチン・フリー
のスパイス煙草
アーユルヴェーダ・ハーブやスパイスをインドから日本へ直送します。

アーユルヴェーダで元気になろう!
サフランロード