ターリー定食(ナブタラ・レストラン)◆インドカレー料理
コカムの木
アーユルヴェーダ・ハーブやスパイスをインドから日本へ直送します
サフランロード
(写真上:コカムバターとコカムの木)         ◆アーユルヴェーダ ◆おもしろインド ◆マクロビオティック ◆セイタン ◆更新情報 ◆リンク集


ベジタリアン・ターリー定食

ー ナブタラ・レストラン(ゴア州パナジ市) −



ボリュームたっぷり、すごい!




店内はこぎれいで、エアコン・ルームもある




いつもお客がいっぱい


パナジには最近よく行くようになったので、あちらこちらのレストランやコーヒーショップを探索するようになりました。
おすすめは「コーヒー・デイ」のカプチーノやエスプレッソ、いままでのインドの感覚では考えられないような、満足のコーヒーが飲めます。

それから、ずっと前から知ってはいたけど、いつも満員なので、ここのカレーは辛いだろうと勝手に決め込んでいた「ナブタラ・レストラン」で、最初ワダ・イドリというスナックを食べたら、以外や以外、そんなに辛くない。まじゅでも食べれる。

ということで、今日は、ここのターリー定食を試しにきました。おお、かなりいける! というかんじです。これなら、また食べにこよう。ダルスープ、辛すっぱい赤っぽいスープ、ヨーグルト、スイート、ドライとグレービーなカレー、全部で8品、チャパティが2枚にパパッドとライス。おかわり自由というシステムではないけど、もう十分でありました。これで60ルピー(約150円)は安い!

マユールのターリー
サハラのターリー
アショクのターリー





カレーの本場、インドのオーガニック・スパイスなどは、サフランロードの店からお買い求めいただけます。




アーユルヴェーダのハーブなど(サフランロード通販)
アーユルヴェーダ
アシュワガンダ(粉)




馬の力が出るというアシュワガンダの100%ピュアー・パウダー。50g入り。(サフランロード通販)
アーユルヴェーダ
コカムバターの塊り


アーユルヴェーダのハーブ
コカムバターは天然の抗酸化剤として、乾燥肌に、皮膚のひびわれ、切り傷などに使われてきました。自然そのもののやさしい塗りごこちです。ギーのかわりにチャパティーにつけて、食べられてもいたんですよ
アーユルヴェーダ
ココナツの蜜の塊り


アーユルヴェーダのハーブ
ピラミッドの形に固められたヤシの蜜。ゴアではココナツ・ジャグリーと呼ばれ、独特のコクのある天然の濃厚な甘さ。Pさんはこの蜜を使って友人たちのチャイ・コンテストに優勝したそうです。なるほど、これは・・・という味になる!
アーユルヴェーダの
目薬 ネトラプラバ

アーユルヴェーダのハーブ
目に一滴たらすと、ものすごく痛くなりますが、そのせいか、たくさんの涙がでてきます。こんな目薬、見たことない。さすが、インドです










◆アーユルヴェーダ ◆おもしろインド ◆マクロビオティック ◆セイタン ◆更新情報 ◆リンク集