マイソール白檀 サンダルウッドの木
マイソールのサンダルウッド、「老山白檀」って知ってますか?
サフランロード
(写真上:白檀の木)        ◆アーユルヴェーダ ◆おもしろインド ◆マクロビオティック ◆セイタン ◆更新情報 ◆リンク集


サンダルウッド(白檀・チャンダン)、マイソールの工芸品

−インド情報(カルナタカ州)−


チャンダン(白檀・サンダルウッド)
チャンダン(白檀・サンダルウッド)で作られた像の置物
(カルナタカ州ツーリズムより)
チャンダン(白檀・サンダルウッド)
インド・カルナタカ州のチャンダン(白檀・サンダルウッド)工芸品は、たいへん精妙な木工細工物として有名です。
おもにマイソール、ウッタラ・カンナダ、シモガ地区のグディガル家の熟練工たちが、チャンダン(白檀・サンダルウッド)工芸品製作の仕事に携わっています。
約8000kmにわたる広大なチャンダン(白檀・サンダルウッド)の木のプランテーション、とくにカルナタカ州の北部に、このチャンダン(白檀・サンダルウッド)工芸の産地があります。

チャンダン(白檀・サンダルウッド)の木は、根っこに精油が多く含まれるモンスーンの時期に、伐採でなく、根っこごと掘り起こされます。チャンダン(白檀・サンダルウッド)の木材は精錬され、宗教的な神の像、精妙に加工されたチャリオット(古代の二輪戦車)などから、ペーパーカッター、さまざまな箱類、盆、写真立ての枠、くし、杖、扇子、煙草入れ、像の置物などのものが作られてきました。 そして、マイソールがそれらの大きなチャンダン(白檀・サンダルウッド)産業の中心地です。

香水、薬、化粧品のもとになるチャンダン(白檀・サンダルウッド)オイルは、木の幹と根っこの部分から抽出されています。
Mysore Sandalwood ページより要約)

サンダルウッド(老山白檀)の都、マイソールをたずねて(1)





マイソールのサンダルウッド(サフランロード通販)
サンダル・ソープ



インドでは全国的に有名なマイソールのサンダル・ソープ。日本でも有名です。
サンダルウッド
お香(20本入り)


マイソールのサンダルウッド
手作りのピュアーなチャンダン香です。地味な香りですが、長く使っていると、やっぱり混ぜ物でない本物が良いとわかるようになります。
サンダルウッド
粉末(10g)


マイソールのサンダルウッド
パッキングはださいけど、品質は第一級品です。香りがちがいますね。
サンダルウッド
エッセンシャル・オイル

マイソールのサンダルウッド
マイソールの最高級、エッセンシャル・オイル。 繊細な、高貴な香りが、ほんとにすばらしい!




チャンダン(白檀・サンダルウッド)のリンク集

ウキペディア・・・ 英語名サンダル(sandal)の名はデカン高原での現地語がもとになっている。

チャンダン(白檀)の効果・・・ その香りは優れた持続性をもち、リラックス効果もあるため現在でも人気香 木のひとつです。 ニキビ、乾燥肌などのスキンケアに効果的。慢性気管支炎やのどの痛み、膀胱炎、静脈瘤に効果。

サマサティ・・・ チャンダン(白檀・サンダルウッド)の自然生産は、インドでもカルナタカ州(90%)とタミールナドゥ州に限定されています。 カルナタカ州の生産地域は、ダルワッド、シモガ、タムクル、ハッサン、クールグ、マイソール、コラー、バンガロールです。 タミールナドゥ州では、コイムバトール、ニルギリス、マドゥラル、ラマナセプラムなど。 インドのケララでは、チャンダンは明らかに野生で育ち、アンダラプラディッシュ州では、クダッパー、ハイデラバード、クルヌール、またマハラシュトラ州やオリッサ州でも、見かけることが出来ます。 カルナタカ州の中で、チャンダンに覆われた地域は125000ヘクタールにおよび、ケララではほとんどないに等しく、アンダラプラディッシュ州では1100 ヘクタールがサンダルウッドに覆われています。 インドのチャンダンの現在産出量はおよそ2000トンで、この中の4分の3が、カルナタカ州で産出されたものです。

チャンダン(白檀・サンダルウッド)・・・ アーユルヴェーダの重要な薬剤であるチャンダン(サンダルウッド)は、宗教儀式などにも深く関わってきました。 ミャンマーでは、大晦日になると女性がチャンダン(サンダルウッド)のオイルとローズウォーターを混ぜたお清めの水を通りかかる人々に振りまき、一年の罪を清め、魂と身体を浄化します。










◆アーユルヴェーダ ◆おもしろインド ◆マクロビオティック ◆セイタン ◆更新情報 ◆リンク集